Personality Reverse

SDGsへの取り組み

未来の為に、当社サービスが貢献できる
社会活動をご紹介します!

top top top top top top top top top
Personality Reverse Personality Reverse

SDGsとは?

SDGsとは?

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」 にて掲載された国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、 地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

Personality Reverse の SDGs への考え方

ZAIZENでは「ICTを通じて、癒し・笑顔・幸せを一人でも多くの人へ」を理念としてかかげ、 心を癒すデジタルソリューションの創造によってすべての人々が物質的にも精神的にも豊かになる社会を実現するために挑戦し続けてきました。

私たちの目指す社会への実現には、SDGsがかかげる「誰一人取り残さない」社会実現に共通するものがあると考えます。

私たちは、Personality Reverse の強みである、人間らしいあたたかみのあるサービスで、人々の心を豊かにしながら、AIによる自動化で、 人材不足の解消や業務の効率化等、SDGsから導き出される社会課題の解決に取り組んでいきたいと考えています。

SDGs への取り組み

Personality Reverseは、以下6つの開発目標に貢献します。

  • すべての人に福祉と健康を

    すべての人に福祉と健康を

    声から感情を予測するEPAアルゴリズムエンジンを活用することで、 目には見えない人々の心のケアに貢献します。

    すべての人に福祉と健康を
  • 質の高い教育をみんなに

    質の高い教育をみんなに

    子どもたちでも簡単に利用できるAI作成ツールを用いた、AIの学習、 作成体験の導入を通して、AI・ICT教育の充実に貢献します。

    質の高い教育をみんなに
  • 働きがいも  経済成長も

    働きがいも 経済成長も

    受付やインフォメーションサービスに感情識別の出来る対話型AIを導入し、 業務効率化の推進と人材不足の解消に貢献します。

    働きがいも  経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう

    産業と技術革新の基盤をつくろう

    弊社が保持する音声ビッグデータの活用による、心を癒すデジタルソリューションの創造を通して、 産業分野の発展へ貢献します。

    産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを

    住み続けられるまちづくりを

    地域住民が自ら、地域の特徴や歴史をAIに残し、紡ぐことができるAI作成ツールを導入することで、 地域活性化や人々がつながるまちづくりに貢献します。

    住み続けられるまちづくりを
  • パートナーシップで目標を達成しよう

    パートナーシップで目標を達成しよう

    Personality Reverse を通して、各企業や地域の皆様と協力し、 開発目標の達成に努めていきます。

    パートナーシップで目標を達成しよう